デンソー九州 > 工場案内・製品情報 > 工場案内

工場案内・製品情報|工場案内

空調関係・冷却・ガソリンエンジン制御システム部品

私たちが品質重視で真心込めて生産しているエアコンシステムをはじめとする部品も、技術の進歩とともに、小型・軽量化、高機能に改良され、高性能な商品をお客さま(自動車メーカー)に提供しています。また、工場内のレイアウトは効率性を考えて配慮されており、快適な職場環境を生み出しています。

広島工場
エアコンユニット(HVAC)製造 手組ライン
ラジエータ製造

ATコントロールユニット製造
インタークーラー製造

北九州1工場
グローバルスタンダードラジエーター(GSR)製造
真空ろう付けライン
グローバルスタンダードラジエーター(GSR)製造
外観検査ライン

エアコンユニット(HVAC)製造 自動化ライン
エンジンクーリングモジュール(ECM)製造

ディーゼルエンジン制御システム部品

コモンレールインジェクタを構成する部品は、高い精度が要求されるとともに、わずかなキズやバリが品質に影響します。私たちは最新鋭の全自動機械にて精度良く加工し、顕微鏡で不良箇所の無い事をひとつひとつ検査して出荷しています。また、自然光を十分に取り入れた工場内は、広くて明るく、働くひとにやさしい設計となっています。

北九州2工場
ロアボディ加工ライン
防炭素塗布ライン

キズ・バリ顕微鏡検査工程
インジェクタ組付ライン

品質管理

お客さまに最高の品質を届けることが私たちの責務です。

お客さまの信頼に応える高品質な製品を生み出すために、各工程には厳しい検査基準を設けており、社員一人ひとりが品質向上に取り組んでいます。

品質システムの国際規格「ISO/TS16949」認証状
視覚外観検査装置/
製品を撮影しマスター画像と比べる検査装置

製部品精度検査
製部品清浄度検査